ユピテル50週年記念モデル W50 レビュー

ユピテルは創業50週年をむかえたようでレーダー探知機のAnniversaryモデルを発売する様です。

その名も W50

WEB限定販売でのみ入手可能。現在は予約段階で4月27日から順次発送となっています。

そして驚くのは安さ。税込 送料無料で 19800円

新品、最新でこの価格ならポチりそうな勢い

さて、一番気になるのはそのスペック↓

詳しく調べてみた結果

2017年1月発売のハイスペックモデルGWR303sd(A320)から無線機能を省いた。

そして説明書が付属しない。

それだけです。性能は十分ですね。無線機能を省きWEB専売として取説等を付属しないことで皆様に安く提供しようという事でしょう。

GWR303sd(A320)の詳しいレビューはこちらで紹介していますのでご参考に↓

ユピテルGWR303sd徹底レビュー
2017年最新ユピテル製レーダー探知機GWR303sdを購入したのでレビューしてみようと思います。このモデルは2017年最新ユピテル製レーダー探知機の中で最高スペックの物となります。(2017.2.24現在)ちなみにA320というモデルもありますが、販売店とロゴが違うだけで性能差はありません。

さて、ここで気になるのは無線機能が搭載されていないことのデメリットですが、俺氏の考えではほとんどないと思っています。基本的には高速道路や一般道の備え付けのオービスの位置が予告され、ねずみ取りのレーダーがキャッチできれば十分です。

ただ、俺氏の様な玄人には無線機能は役立つこともあります。

無線はレーダー波をキャッチする前から事前に取締をしているか察知できる事があります。レーダー波より無線の方が指向性がなく広範囲に届くので早く情報を得る事ができる可能性があるからです。

無線別にその役割を紹介した内容を書きましたのでご参考に↓

レーダー探知機 無線15バンド別 重要度 徹底解説
レーダー探知機の機能についているレシーバー機能 残念ながらあれって何の意味があるのかあまり知られてなかったりします。 そこでどう...


まとめ


無線機能を省いて取説なしだけで約15000円も安く買えるのはお買い得と考えています。なにせ新型小型オービス対応機ですからね(レーダー波での検知可能OBD2接続機能や安全支援システムの接続機能などその他の機能もまるっきり一緒。OBD2のオプションを購入してを拡張表示機能をメインとして使ってみたいって人にもオススメできます。ユピテルにしてはいかんせん安いので検討の余地十分です。

俺氏はオススメ!!

↓今すぐポチっとく方はこちらからどうぞ

Amazonで価格チェック
ユピテル レーダー探知機 小型オービス受信対応 anniversaryモデル W50

ユピテル レーダー探知機 小型オービス受信対応 anniversaryモデル W50

OBD2アダプタ価格チェック
ユピテル レーダー探知機用OBDII接続アダプター SuperCAT OBD12-MIII
ユピテル レーダー探知機用OBDII接続アダプター SuperCAT OBD12-MIII

楽天から購入したい方は 楽天ユピテルダイレクト↓

こちらの記事もおすすめ

【レーダー探知機】FlashAirを使って無線ラン機能を安く使う方法
巷で噂のあれ、俺氏も昔からその方法を知っておりましたが今回このサイトでも紹介してみたいと思います。経緯や使用方法の詳細をまとめておくのでご参...
新型オービス 最新レーダー探知機 実証実験 結果
小型オービス対応と記載のある2017年最新レーダー探知機を購入したので実証実験をしてみることにしました。
ユピテル OKITE(オキテ)とレーダー探知機GWR303sdを連携使用
ユピテルレーダー探知機GWR303sdと、わき見・居眠り運転警報器 OKITE(オキテ)EWS-CM1を連携使用してみましたのでレビューして...

あなた参考になればラッキーと思いたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク