アイコスをコスパよく掃除したい

 
アイコスの純正掃除キットの中に綿棒みたいなものが入っています。

それを使っていつも掃除する訳ですが、あれって速攻で消費されていきませんか?

アイコスって自分が思っているよりも汚れてるんですよねぇ…。

あの綿棒の正式名称はiQOSクリーニングスティックって言うらしいですが、

これが地味に高い

”純正が一番でしょ” と思って、最初はビビって純正を使い続けてたんですけど

コスパ悪いってなんのって、財布に優しくない…。

しかし、こまめに掃除して美味しく吸いたい…。

そんな贅沢言うなよって・・・。^^;

と、悩ましく思う日々。

同じように思っている方結構いると思います。


で、考えた結果が

無水エタノールベビー綿棒で代用。

重要なのはエタノールでも無水であること。

無水エタノールは文字通り水を含んでおらず電子部品の基板でも拭くことができるのでアイコスに使っても大丈夫らしい


試してみました。

以下内容は標準的な使い方ではないのであくまで自己責任です。

ベビー綿棒に無水エタノールを少量浸してあとはひたすらアイコスのヒートブレードのあたりを優しくゴシゴシ。

速攻で汚くなってしまうので次の綿棒を取り出してひたすらゴシゴシ。

そうこうしてる内に上の写真の様になっちゃう感じですね。

ちなみにこれは1箱分20本吸って掃除したところです。

かなり汚いです。

でも、全く問題なく掃除できています。

今のところこれでずっと掃除してますが何か不具合が起きたことは一度もないです。

無水エタノールとベビー綿棒は近くの薬局やドラックストアですぐに手に入ります。

無水エタノールはカメラのレンズやメガネを拭く時にも使えますので一本あれば重宝します。ただね、500mlも必要ないかもねw

気になった方は是非試されてみてはいかがでしょうか。

コスパよく綺麗にして美味しく嗜みましょう。

あなたの参考になればラッキーと思いたい。

QOSnuなる商品を発見↓これでコスパ良く綺麗になるんだとか(2018年2月9日追記)

 

こちらの記事もおすすめ

アイコスのシケモクが吸えるか試してみたよ
今回はアイコスのシケモクが吸えるのか試してみたのでその結果を書いて見ようと思います。 シケモクとは ・たばこの吸殻のこと。 シケモクを吸うとは要するに一度吸ったたばこの吸殻をもう一度...
アイコスのシケモクが吸えるのか試してみたよ 番外編
今回はアイコスのシケモクが吸えるのか試してみたよ番外編です。 通常版記事はこちら→アイコスのシケモクが吸えるか試してみたよ 経緯 5月の連休中、家の中で休憩がてらアイコスを嗜もうと思いヒートスティックの箱に手を伸ばしてみ...

 

コメント

さいごまでありがとう♡

今度PCからも見てみてね♪

タイトルとURLをコピーしました