gloのシケモクが吸えるか試してみたよ

今回は電子タバコgloのシケモクが吸えるのか試してみたのでその結果を書いてみようと思います。アイコスの時と同じ流れです。


まずはこれらをもう一度glo本体に差し戻して吸えるか試してみました。

連続2回吸い

新品を普通に吸い終わった直後にもう一度すぐに温め直して吸ってみる。←わりと違和感なく吸い続ける事ができた。←これは俺氏があまり回数を吸わないせいかもしれないかもしれない。自分なりに分析してみるとアイコスのように6分14回というスローペースをgloで実現しているだけなのかなと。スタートからハイスピードで何度もスパスパする人には向かない行為かもしれません。味はだんだん劣化していき最後はゲロマズになるのでご注意を。

時間が経ったシケモクを再度吸う

次に吸ってから3、4日放置したシケモクが吸えるのか試してみました。←これも意外に水蒸気が発生して思ったより吸える。いかんせん風味は激落ちだがアイコスほどスカスカでゲロマズな状況にはなっていなかった。5,6回は水蒸気が発生して、味は薄く少し香ばしくなっている印象を受ける。メンソールは少し残っていてわずかにスーッとする程度。


感想・まとめ

風味とメンソール感は激落ちだが意外と吸える

水蒸気もぼちぼち出る


次はをつけて吸ってみる

こちらもアイコスの時と同様火をつけて吸ってみました。

注意文には「火をつけないでください」と書いてありますので善良な方々はマネされない事をおすすめします。←あくまで実験的な意味という体で

まずはgloで吸い終わった直後のシケモクに火をつけて吸ってみました。←普通のタバコとして吸える!ただ、びっくりするほど酸っぱい。アイコスのシケモクに比べたら全然吸えますが風味が酸っぱいので美味しいとはほど遠い気はしてる。

2回吸いの時と同じようにしばらく時間を置いたものを吸ってみる。←おお!普通のタバコとして吸えるくらいに風味が向上。熟成された!?余計な酸っぱみや湿り気が飛んでいい感じの葉っぱになったのか悪くない。その場しのぎで吸うタバコとしては全然吸える。メンソールも鼻から抜ける時にスーッと効いている。いい感じ。


感想・まとめ

普通のタバコとして吸える

しばらく時間をおいたシケモクの方が熟成されて美味しい

その場しのぎのタバコにもってこいの一品


総評まとめ

gloは3度吸えるスーパーエコタバコということがわかった

※基本は実験なのでマネしないでね

あなたの参考になればラッキーと思いたい

こちらの記事もチェック

今更ながらプルームテックをレビューしてみた
アイコスの登場と共に俺氏の中ではすっかり忘れ去られていたプルームテック なんだか最近では10月30日より東京都内のコンビニでも...
アイコスのシケモクが吸えるのか試してみたよ 番外編
5月の連休中、家の中で休憩がてらアイコスを嗜もうと思いヒートスティックの箱に手を伸ばしてみたところ中身がない・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする