【鳥取砂丘ポケモンGOイベント】全国ナンバープレートでGOをやってみた

前回の記事で鳥取砂丘へポケモンGOをやりに行った際、駐車場を見渡す限り異国ナンバーがズラズラと。むしろ開催地の鳥取ナンバーを見つける方が難しいという謎現象。その中で青森ナンバーと鹿児島ナンバーを発見!!青森から鳥取まではgoogle先生によると1200kmの距離を15時間かけて走行することになる。トンデモねぇツワモノがいるものだと感心しつつ俺の頭の中ではこれはもしや鳥取砂丘に全国のナンバープレートをつけた車が集まっているんじゃないか説が浮上(笑)

ということで、おもしろそうという理由のみで

ポケモンを捕まえる傍ら全国のナンバープレートを捕獲するミッションを決行してみました。

俺氏、そんなポケモンガチ勢でもないし、鳥取砂丘ポケモンイベントの内容は腐るほど記事はあるし、こんな事を調べるのはこのサイトくらいじゃないかと思います。

全国にはご当地ナンバーを含め117種類あるそうで、ポケモンの242匹に比べれば楽かなと(笑)とりあえずナンバープレートの一覧を手書きで作成してひたすら駐車場を歩き回り捕獲していきました。


一時間ほど歩き回り完成した図鑑がこちらです。

一覧表を作ってみると

このような感じになりました。一応、山梨側と静岡側の富士山ナンバーも区別してみました。

全117中86種類のナンバーを捕獲することに成功しました。全体の73%です。思っていた以上に集まりました。一時間でこのレベルなので開催期間の3日間見てれば限りなくコンプに近づいたかもしれませんね。

図鑑の右下に注目してもらいたいのですが、レア!?なU.S.GAVERNMENTのナンバープレートも捕獲しました。砂丘駐車場のド真ん前に停まっていました。

ポケモンの吸引力半端ないね。

県別に見ると福島と沖縄のナンバーが見つかりませんでした。福島ゲットならずは残念でした。沖縄はさすがにと思ったけど札幌ナンバーがいたのでいてもおかしくないとは思いました。

なかなか興味深い結果でした。民族大移動(笑)

こちらの記事もおすすめ

鳥取砂丘へポケモンGO調査結果
11月24日(金)~26日(日)の3日間、鳥取砂丘で行われたポケモンGOのイベントに参加してきましたのでその時の事を書いてみようと思います。...

あなたの参考になればラッキーと思いたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク