パーツクリーナーでハンドスピナーを脱脂できるかやってみた

前回、トイザらスで購入したハンドスピナーKURE5-56をさしてみる実験をおこないましたが、案の定、全然回らなくなるという結果になってしまいましたね(笑)

5-56の油を取り除いて元の回りに戻さなくてはということで

今回はパーツクリーナーを使って脱脂できるかを試してみました。

手っ取り早いし、たまたま倉庫にあったのでw


それでは早速

脱脂してみましょう

真ん中のプラスチックの軸を外して

単純にべリングのところにパーツクリーナーを吹きかけるだけ

ボディーのプラスチックのところにもめっちゃかかったけど(笑)特に侵される事なく無事終了

注意:お試しの際は素材によってはマズイ事になるものもあるかもしれませんのでご注意を!


仕上げをしてみる

パーツクリーナーを吹いてティッシュで拭くだけでも大丈夫とは思いますが

アイコスのクリーニングの時に買ってた無水エタノールがたくさん余ってるのでそれを使って仕上げをしてみました。

ベアリングのところを無水エタノールで湿らせた綿棒で拭き拭き


さて、どれくらい回るようになったか試してみましょう

回してみる

うおっ!!最初より回ってる

買って早々回した時は2分20秒くらいだったのが、元に戻るどころかそれよりも回るようになっているではありませんか!

2分57秒

+37秒も多く回るようになりました。

ちなみに5-56を吹き付けた時は1分強しか回りませんでしたねw

それから考えたらめっちゃいい結果


まとめ

今回はパーツクリーナーで脱脂を試みてみました。しっかり脱脂ができ、元あった性能以上にUPしました。これでドライベアリングの状態に戻すことができました。満足満足!!

「最近回りが悪くなったなぁ」と思ってるあなた。

試されてみてはいかがでしょうか!?(笑)

注意このパーツクリーナーで脱脂を試みる方法はボディーの素材によっては侵されてしまう危険性がありますのでそのあたりのリスクをしっかり考慮して行ってもらいたいと思います。尚、お子様の場合は大人の人に頼もうね!


あなたの参考になればラッキーと思いたい

こちらの記事もおすすめ

ハンドスピナーにKURE5-56を吹くとどうなるか
先日紹介したトイザらスのハンドスピナー なんとなくその出で立ちにも飽きてきて ちょっとスパイスを加えてみようかと目論み始...
ガチャポンのハンドスピナーを買ってみた
先日ホームセンターに立ち寄った際、嫁氏からまた悪魔のささやきが 「これ、買わなくていいの??」 俺氏「お、おぅ。買っとこ...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク