BMW E90 リアガラスモール交換

E90プチメンテ記録 リアガラスモールの交換
赤枠の周り一式の交換をやってみたいと思います。

近くでみると結構ひどい事がわかる。↓写真の通りボロボロに…。ってか欠損していますわw
薄々気づいてはいたけど、しばらく見てないことにしていました。

 

思えば2007年の登録以降13年の歳月が経っている訳ですが、この手の車種はネットで調べれば定番の持病ということでたくさんヒットします。それだけ皆さんお困りの様で…。なんでもこの時代のBMWはゴム類がいかんせん弱いとのこと。私も例に習って自分で交換していきます。

外し方は特に決まっている訳ではなくとにかく力業で外していく様です。強力な粘着テープで貼りついているので剝がす際にボディに傷がつかないか心配でしたが、ちょうど持っていたエーモンの内張りはがしを使ってテコりながらちょっとずつ剝がしていきました。モール本体はいずれにせよ再使用するものではないので破壊しながら引き剥がしていきます。

一通り大物を剝がし終えました。これだけを剝がす分には簡単なのですが、長年劣化した粘着物がゴムと一緒に張り付いてこれを綺麗にしていくのが大変でした。ブレーキクリーナーをしみ込ませたウエスを使って少しずつ丁寧にこそいでいきます。正直わかってはいましたが、地味に骨の折れる作業です。実はかかった時間の大半がこの作業です(笑)

綺麗にし終えたら新品を取り付けていきます。純正部品とのことで楽天で見つけたこちらの物を使用↓いろいろ調べてもあまり出てこずこちらのショップで購入しました。価格関係については良くわかりませんが、意味不明に高いところもあるのでこちらは適正?と思います。結果、対応も良く良かったです。ただ、39ショップになっているけど送料無料対象外商品に指定されているので注意が必要。まっ、かなりデカい段ボールに厳重に囲われて届くので無理もないか。

メモ
BMW E90 リアガラスモール 純正品番:51317061970
BMW E90 リアガラスロアモール 純正品番:51317138664


粘着テープで張り付いているだけですが、粘着が強いうえに、ガラス端に入れ込みながら付けていくので、貼りミスをするとめちゃくちゃめんどくさい事になります。なので細心の注意が必要です。両サイドの端と端がぴったりと合うようにあらかじめ見定めておかないと、ガラスが湾曲しているせいなのか何故か端が合わない(余りがちで入りきらない)という謎現象がおきるので慎重に作業していきます。あとで気づいたのですが、ゴムにテンションがかかっている状態で貼り付けていく事は避けた方がよさそうです。(だから余る?)自然にたわんでいる状態のテンションのまま付けていかないと合わなくなると思います。(えっ!?実は寸法ガバガバ?)←たぶん私が下手なだけだと思う。

この調子でロアモールも交換していきます。このように↑劣化で簡単に取れちゃうんですが、いかんせん汚れがね…。こちらも取り付けの際は同じく一発で決めたいところ。中に金属フレームが入っているので曲げないように細心の注意を払います。

取り付け完了です↑↑ こうやってみると美しいじゃないですか。上出来と自画自賛。やっぱり見栄えが整うと気持ちいいですね。本来のウェザーストリップとしての機能も回復していると思うのでやって良かったです。全体の作業時間は40分程度でした。もっと綺麗な車両だったらそんなにかからないかな,,,。次は前もしなきゃですね。

あなたの参考になればラッキーと思いたい

 

コメント

スポンサーリンク

今度PCからも見てみてね♪

さいごまでありがとう♡
タイトルとURLをコピーしました