ユピテルA520徹底レビュー

今回はユピテル製レーダー探知機A520を徹底レビューしてみたいと思います。

発売日2017年5月

ユピテル製レーダー探知機の中では2017年最新モデルのミラー型機種です。

それではレビューしていきましょう。


A520の基本スペック

基本的なスペックは以前徹底レビューした2017年最新ワンボディー機種GWR303sd(A320)あるいはGWR301sd(A220)と一緒です。リモコンが付属する分GWR301sd(A220)をミラー型に起こし直した機種と考えた方が正解かもしれません。

・フルマップ対応
・OBD2オプション対応
・Maemite、OKITEオプション対応
・無線ランオプション対応
・加速度、ジャイロ、照度、気圧の4センサー
・ガリレオ衛星受信可
小型オービスレーダー波での受信可
・レシーバー14バンド受信
・リモコン付属(ケース裏に収納可)

最新モデルにふさわしい十分なスペックです。

ワンボディ型との違いをあげるなら液晶サイズがA220が3.6インチに対しA520が3.2インチとなっています。”液晶サイズが小さいのでフルマップなどが見えにくい”と思う人と”ミラーにつける液晶は大きすぎると鬱陶しいのでちょうどいい”と思う人の半々くらいかと思います。ちなみに俺氏は大きい方が好み。

↓その他、基本スペックの詳細はこちらを参考にして頂ければと思います。

ユピテルGWR303sd徹底レビュー
2017年最新ユピテル製レーダー探知機GWR303sdを購入したのでレビューしてみようと思います。このモデルは2017年最新ユピテル製レーダー探知機の中で最高スペックの物となります。(2017.2.24現在)ちなみにA320というモデルもありますが、販売店とロゴが違うだけで性能差はありません。
ユピテルGWR301sd徹底レビュー
今回はユピテル製レーダー探知機GWR301sdについて徹底レビューしてみようと思います。 ちなみにA220というモデルもありますが販売...

A520の凄いところはミラー型レーダー探知機として初となる

小型オービスにレーダー波受信での対応

これはコムテック・セルスターを含む全ミラー型機種を比較しても存在しません。
(2017年6月現在)

小型オービスにレーダー波受信での対応は2017年モデルから新たに取り入れられた重要な機能。ワンボディータイプではいち早くユピテル・コムテックから発売されていましたがミラー型の機種は存在していませんでした。A520ではしっかり搭載されされています。さすがユピテル。仕事が早い!!


総評

A520はミラーモデルを買おうと思っている人には真っ先におすすめしたい機種。フルマップに小型オービスレーダー波での受信性能は十二分。基本スペック的にも特に劣るところが見当たらない。他社比較を行うとコムテックは最新ミラーモデルは発売しておらず2016年発売のZERO802Mが今だ現役で、セルスターも2017年最新機種を発売するも小型オービスレーダー波受信は対応していない。そのあたりを考慮すると最新モデルとして尚更おすすめできる点だ。ただしユピテルの機種の特徴はドライブレコーダー連携という機能が存在しないので後に連携を考えている人は注意が必要。特にミラーモデルとドラレコの携時は配線的に綺麗に行えるのでこの部分を重視したい人はコムテック・セルスターのミラーモデルを検討した方が良い。いずれにしても優れたミラー型レーダー探知機であることは変わりないので購入検討の際は一目置いておきたいところ。


最新価格をチェック↓

A520

ユピテル レーダー探知機 クイック測位リモコン付誤警報カット A520

ユピテル レーダー探知機 クイック測位リモコン付誤警報カット A520

メーカーホームページ
https://www.yupiteru.co.jp/products/radar/a520/

こちらの記事もおすすめ↓

ミラー型レーダー探知機のメリット・デメリット
ハーフミラー越しに映し出される液晶画面のあの怪しげな感じ。ミラー型レーダー探知機って、気になる人には気になる商品ですよね。ミラー型レ...

あなたの参考になればラッキーと思いたい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク