2018年今更ながらマイニングに挑戦してみた マシン追加編 1

今までの内容で俺氏でもマイニングができるという事が実証されました。
←全然たいしたことないけど(笑

なので

いただきモノのお古PCをガンガン復旧させて

追加マシンをドンドンこさえていきましょう。

収益も増えますし ← たぶん…知らんけどw

なにより、使えるPCが増える事がうれしい訳です!!

楽しみですね!! ← ビョーキなのでそっとしておいて。


今回マイニングPC化するのは2010年製Dell T3500

前回T3400が動いたんで

余裕っしょ!!

って事でOS諸々インストしてる間にグラボを買ってきました。

ASUS PH-GTX1050TI-4G 2台

←またこれか(笑)

最初作った時のボードと一緒です。
理由は単にセール品で安かったのと、前回の実績があるから。

価格は2枚で税込み4万弱。

T3500は525Wの電源が搭載されているので1070tiあたりイケるんじゃないかと最後まで悩みましたが、動かなかった時の代償が大きいので安牌の1050tiにしました。

つい最近、友人が1080ti買って古いHPのゲーミングPCに挿してみたところ動かなったという事を耳にしたので…。もちろんあらゆる限りのことは試したそうです。そんな事聞いたら億劫になるのも無理はない。

さて、

さっそく制作していきましょう。

制作ゆっても グラボぶっ挿すだけの事ですが

いいですね~

バッチリです。

特に干渉することなく大丈夫そうです。

こやつも24時間ぶん回していきたいと思います。

NEXT → マイニングマシン追加編2

あなたの参考になればラッキーと思いたい。

↓この記事を気に入ったらシェアしよう!

フォローする

スポンサーリンク