コスパよく鼻うがいをしたい

春先頃、この時期になると花粉やら黄砂やらPM2.5やらとにかく空気に問題が生じやすいと俺氏は思うのです。

花粉症ではないと思っているのですが、なんだか年々様子がおかしい。PM2.5の注意報が出てるときに目やら鼻やら粘膜系に違和感を覚えるので多分それかな。

その対策として、何の気なしに手にとった鼻うがいのハナノアを試してみたところ、これにドハマリしてしまう病にかかる。

ハナノア 痛くない鼻うがい (鼻洗浄器具+専用洗浄液300ml)
ハナノア 痛くない鼻うがい (鼻洗浄器具+専用洗浄液300ml)

今まで鼻うがいという行為に否定的だったというか1mmも興味がなかったのですが、一回やり始めるとめちゃめちゃ気持ちいという事に気づいてしまったという現象。

えっ!?どこにおったんこいつ? と思う様な鼻○ソやら鼻水がバシバシ取れてくれるわけですよ 笑

そして、しばらく続けていたら好転作用が得られている事に気づき始める。以前から副鼻腔炎になりやすい体質だったのですが、最近一切なってない。というか全然風邪引いてない。とにかくすこぶる調子が良い。

いや~ 鼻うがい侮れないです。

って事でドハマリしてしまった次第で、毎日3回はするわけですよ。そんな事してたら専用液がみるみる減っていきます 笑

このペースで使うと燃費悪いのはわかってる。でも、どうしてもしたい

そして考えた結果がこれ↓

水道水と塩!!

鼻うがいの液体って涙の味がするんです。成分表を見てみると

「 精製水、塩化Na、グリセリン、香料、ポリソルベート80、ベンザルコニウム塩化物(0.0035%)、エデト酸Na 」

これって高級な塩水じゃね~かと思った訳ですね。

この味を水道水と塩で再現してやれば高コスパで鼻をガシガシ洗えるんじゃないかと。

ということで試してみることにしました。

ちなみに水道水オンリーで鼻うがいをしてみましたが、プールで逆立ちしたくらい頭が痛いです。真似されない方が幸せかと(笑)

実践

水道水を一回沸騰させておきます。←いちおう滅菌目的

冷ましてから水をハナノアボトルに入れて塩をふる。

ジャバジャバ撹拌して味見をしながら塩加減を調整。

ハナノアっぽい味になったらOK。

いざ、鼻洗浄。←全然イケます。ツーンはないし、どうせ塩水だからと思えば倍くらいガシガシ洗えますね(笑)

これぞ高コスパ!!


しかーし

このサイトではここで終わりません。そうです俺氏は変態なのです。さらなる欲を追求してみました。

医療系の仕事をしている知り合いに話を伺ってみると、生理食塩水の擬似物は自分で簡単に作成できるとの事。それを使えばいいのでは?とアドバイスを頂いた。

生理食塩水は濃度0.9%ほどの塩水だそうです。作り方↓

水500ml+食用重曹2.5g+塩5g

これを容器にいれて撹拌すれば完成らしい。

いや、待てよ、ハナノアはクールな成分が入ってるよね。グリセリン、香料….あぁ~あれしかない → 電子タバコ雨用のリキッド。KAMIKAZE

電子タバコ KAMIKAZE スーパーハードメンソール 15ml
電子タバコ KAMIKAZE スーパーハードメンソール 15ml

これでしょ。入れるしかない。これで安全に清涼感アップでしょ(笑)

良い子の方はくれぐれも真似をなさず。

自作鼻うがい洗浄液完成。

 

実践part2

うわー、めっちゃ最高!!

若干のとろみが加わった+洗浄力がちょっと強めな感じ。

KAMIKAZEスーパーメンソールのおかげで清涼感もUP!!

今日から俺は鼻無敵生活。

 

 

あなたの参考になればラッキーと思いたい。

 

コメント

スポンサーリンク

さいごまでありがとう♡

今度PCからも見てみてね♪

タイトルとURLをコピーしました