久々にCCleanerを使ったらThunderbirdが破損して焦った話

久しくPC内をクリーンナップしてなかったので、特に何も考えず昔からよく使っていたCCleanerを使って綺麗サッパリしました。

綺麗になったし、さてメールチェックするかとThunderbirdを開いたら

ドエライ事になってしまってますがな…。

Thunderbirdさん初期化….。

おいおいおいおいおい

ちょいちょいちょい

仕事のメールがぁ……………….。

慌ててググりましたね。出るわ出るわ同事例。てか俺が知らなさすぎただけなのかw

メール内容は全て残っているが設定ファイルが壊れていて読み込みに行けてない状況らしい。

この現象はv5.32.6129以降の仕様でなるんだとか

俺、v5.44.6575ですが、

つーか、CCleanerさん標準仕様でThunderbirdをぶっ壊すって何事~

ということですが、起こってしまったことは仕方ない。

気を取り直し諸先輩方の内容を参考に復元を試みる。

参考にさせていただいたサイトさん↓
https://note.lilish.com/digital_life/windows/ccleaner_thunderbird

が、

全然うまくいかない(泣)

俺氏の場合は一番最悪のケースで、バックアップを取っていないという状況。

←取っていなかった俺が悪いのだが、いやぁ、もうね。

prefs.jsファイルの復元がキモのようだが、文字化け部修正とか正直絶対わからんよ。

直せる気がしない

2時間くらい苦戦した挙句

シンプルにWindowsでシステムの復元を試みてみようと思いつく。

これが また

うまくいったね~!!!ラッキー

完全に直りました。

俺氏の場合はシステムの復元で直った事例でした。諸先輩方のサイトにはあまり書かれておりませんでしたので参考になればと。ちなみにOSはWindows7です。

システムの復元ポイントが症状が起きた(起こしてしまった)前日の朝に設けてあったので割と近々での修復ができました。そのへんも関係あるのかな!?

プロファイルのバックアップ取ってなかったら、まずはシステムの復元から試されるのが最短かもしれません。

こういうことあるのでバックアップって大事ですね。

冷や汗でたわ~w

今後CCleaner使うときはThunderbirdの欄の保存場所の✔絶対に外すように気をつけるべし

あなたの参考なればラッキーと思いたい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Hswimmer より:

    ありがとうございました^^